Pairsポイント(ペアーズポイント)の使い道(機能)、貯め方、おすすめの使い方などを徹底解説!

この記事を書いた人
 まい

今回はPairsポイントについて徹底解説していきます。

Pairsポイントは購入しなくても購入しなくともどちらでも構いません。

ペアーズの場合、Pairsポイントを使用しなくとも十分に出会いは探せます。

とはいえ、Pairsポイントを消費することで、たとえば「いいね!」の数を増やしたり、「メッセージ付きいいね!」を送れたり、ブースト(異性の検索画面の中での表示順位が60分間上昇する機能)を使用したりと、異性と出会いやすくなるのも確かです。

Pairsポイントは「ないよりはあったほうが便利」「使いたい機能があるなら購入すればOK」というものです。

Pairsポイントとは。その使い道(機能)

Pairsポイントとは、相手へのアプローチ等に利用できるポイントのことです。

必ずしも購入・使用する必要はないですが、「どうしても!」という相手へのアプローチの時にPairsポイントを使用したりすると効果的です。

Pairsポイントは、主に以下の機能を利用する時に使えます。

▼Pairsポイントの使い道(機能)

・「いいね!」への交換
・「メッセージ付きいいね!」の送信
・「みてね!」の送信
・「メッセージ付きみてね!」の送信
・メッセージの既読機能
・ブーストへの交換

以下、一つずつ簡単に説明していきます。

「いいね!」への交換(1ポイント)

ペアーズは「いいね!」をした異性から「いいね!ありがとう」が返ってくることで、マッチングが成立し、メッセージのやり取りを開始できる仕組みです。

毎月(登録日から1か月間隔)で一定数の「いいね!」が付与されます(通常30個/月、オプションに加入している場合は50個/月)。また、ログインボーナスなどでも「いいね!」を入手できます。

Pairsポイントをこの「いいね!」に交換することもできます。「いいね!」が足りないと感じる場合などは、Pairsポイントを「いいね!」に交換するという選択肢もあります。

1いいね!に交換するのに、Pairsポイントが1ポイント必要です。

「メッセージ付きいいね!」の送信(3ポイント)

「メッセージ付きいいね!」は、気になった相手に「いいね!」をする時にメッセージを付けられる機能です。

付けられるメッセージは200文字以内です。

「メッセージ付きいいね!」の内容は「その相手にいいねした理由」などが定番です(たとえば「趣味が同じ」「共通点が多い」など)。

「いいね!」1回分と Pairsポイントが3ポイント必要です。

「この人とは絶対マッチングしたい!」という相手に使うと効果的です。

「メッセージ付きいいね!」を送るとマッチング率が214%アップするというペアーズ公式によるデータもあります。

【関連記事】
「メッセージ付きいいね!」を送るとマッチング率が214%アップ

「みてね!」の送信(3~5ポイント)

「みてね!」とは、「いいね!」や「メッセージ付きいいね!」を送った後の相手に対して使える、注目されやすくなるための機能です。

相手側のページに情報が優先的に表示されます。スキップ一覧ページのおすすめ枠に最大3日間、送り主の情報が表示されます。

「みてね!」を送るにはPairsポイントが3~5ポイント必要です。必要なポイントに幅があります。

詳しい条件は公開されていませんが、体感として、いいね!が多い人気会員へのPRには必要ポイント数が高めです。高値の花(高嶺の花)とは昔から言ったものです。

「メッセージ付きみてね!」の送信(6~8ポイント)

「メッセージ付きみてね!」とは、「みてね!」を使う時にメッセージを付けられる機能です。

付けられるメッセージは200文字以内です。

「メッセージ付きみてね!」を送るには、Pairsポイントが6~8ポイント必要です。

正直、コスパ的には「メッセージ付きいいね!」(3ポイント)のほうが良いと思います。

「メッセージ付きいいね!」を送ってもマッチングできない相手に、「メッセージ付きみてね!」を送るのもしつこく思われるかもしれません(その熱意に負けてマッチングできるパターンもあるかもしれませんが……試したことはありません)。

もっとも、使い方やタイミング次第では強力な武器になり得るともいえます。

メッセージの既読機能(9ポイント)

メッセージの既読機能は、マッチングした相手に送ったメッセージの既読有無が確認できる機能です。LINEの既読機能と同じです。

1人の相手に使うと、その方が退会するまで有効です。

メッセージの既読機能にはPairsポイントが9ポイント必要です。

ちなみに有料オプションであるプレミアムオプション(男性)レディースオプション(女性)では既読機能が標準装備になります。

ブーストへの交換(9ポイント)

ブーストとは、異性から見た「さがす」(=検索)画面における表示順位が60分間上昇する機能です。

要するに異性から注目されやすくなる機能です。

ブーストを利用していることは相手には知られません。

プロフィールの表示順位が上がることで目に留まりやすくなり、閲覧数の増加によって「いいね!」を付けられる可能性アップが期待できます。

ブーストへの交換にはPairsポイントが9ポイント必要です。

以上、Pairsポイントの使い道(機能)に関してでした。

→ペアーズ(ブラウザ版)はこちら

→ペアーズ(アプリ版)はこちら

Pairsポイントを貯める方法(貯め方)

Pairsポイントを貯める方法を紹介します。

最初に無料で一定数もらえる

Pairsポイントは最初に無料で一定数もらえます。

プロフィールを100%入力すると5ポイントゲット

プロフィールを100%入力することでもPairsポイントを5ポイントゲットできます。

ログインボーナスはPairsポイントではなく「いいね!」に

以前はログインボーナスがPairsポイントだった時期があります。

現在、ログインボーナスでもらえるのは「いいね!」になっています。

Pairsポイントを増やすなら課金(購入)が基本

基本的にはPairsポイントは課金(購入)で増やすものです。

Pairsポイント自体は必須でもないですし、そういったポイントを使用しなくても十分に出会いを探せるのがペアーズの良いところでもありますが、「ここぞ」という時に課金(購入)するのもアリでしょう。

Pairsポイントの料金

Pairsポイントの料金は以下の通りです。

Pairsポイントの料金
クレジットカード Apple ID Google Play
10ポイント 990円 1,400円 1,000円
20ポイント 1,840円 2,500円 1,800円
30ポイント 2,560円 3,500円 2,500円
40ポイント 3,380円 4,600円 3,300円
50ポイント 3,990円 5,700円 4,000円
100ポイント 7,190円 10,400円 7,400円
500ポイント 35,930円 48,800円 36,000円

※上記は全て税込価格です。
※Pairsポイントは最大10,000ポイントまで保有できます。

Pairsポイント以外のペアーズの料金体系については下記の記事を参考にしてみてください(↓)

【関連記事】
【2019年最新】Pairs(ペアーズ)の料金と支払い方法

ポイントが2倍! 倍増キャンペーンが不定期に実施

ペアーズではポイント購入の倍増キャンペーンが不定期に実施されています。

倍増キャンペーン中は、同じ金額でポイントが2倍もらえたりします。

※ただし、不定期ゆえにいつ実施されるかは断言できず、今後も必ず実施され続けるともいえません。

現在の傾向としては、倍増キャンペーンは週末に実施されることが多いです。

Pairsポイントを貯めるなら、普段は細々と購入したりして、ポイント2倍キャンペーンでまとめ買いというのもアリですね。

ただし、後の「Pairsポイントの注意点」でも触れますが、Pairsポイントには有効期限があります。購入日を含めて180日間です。この点は覚えておきましょう。

また、Pairsポイントは最大10,000ポイントまで保有可能です。

Pairsポイントのおすすめの使い方

おすすめのPairsポイントの使い方を紹介します。

「どうしてもこの人とマッチングしたい」という時は「メッセージ付きいいね!」

「この人とマッチングしたい」と強く感じる相手がいた場合、「メッセージ付きいいね!」を使用するのは効果的です。

先ほども触れましたが、「メッセージ付きいいね!」を送るとマッチング率が214%アップするというペアーズ公式によるデータもあります。

相手にも一手間かかっていることが直接伝わるためか、私の経験からしても「いいね!」を返してもらえる確率は上がります。

とはいえ、相手から見て微妙な文章では、逆効果な場合もあります。

「メッセージ付きいいね!」を送る場合であっても、相手にとってはまだマッチングもしていない見知らぬ異性です。いきなり容姿(プロフ写真)だけ褒めたりすると「見た目(写真)しか見ていないのかな?」と思われる可能性もあります。

相手のプロフィール内容や所属コミュニティに着目して、「趣味が同じ」「〇〇な部分(内面的な要素)に惹かれた」など、内面重視のメッセージのほうが好印象を残しやすいです。

「いいね!」の数が尽きたら&次に付与されるまで期間があるなら交換するのも〇

「いいね!」の数が尽きており、次に付与されるまで期間があるなら、Pairsポイントを「いいね!」に交換するのもアリです。

そうすることでより多くの異性とマッチングできる機会を増やせます。

一応、「いいね!」を無駄撃ちしない(マッチングしやすい相手を選ぶ)コツも書いておきます。

それは「高望みしすぎない」「趣味や価値観が合いそうな異性にいいね!する」ことです。

たとえば誰がみても美女・イケメンな会員はライバルが多い傾向にあります。

「どうしてもあの超絶イケメンが気になる!」といった場合に、試しに「いいね!」を付けてみるのは全然アリですが(それでマッチングできる場合もあります)、そういった相手にしか「いいね!」しないようですと、当然の如く「いいね!」の無駄撃ちは増えてしまいます。

「高望みしすぎない」「趣味や価値観が合いそうな異性にいいね!する」の二点を押さえておくと、かなりマッチングしやすくなりますし、恋人も作りやすいです。

「高望みせずに会ったはずの相手を誰よりも好きになる」なんてことも良くある話ですよ。

複数の異性にプロフィールを見てほしい時はブースト

異性に幅広くプロフィールを見てほしいならブースト機能も有効です。

ブーストを利用していることは相手には知られません。

もしブーストを使っても全く「いいね!」がつかない時は、プロフ写真やプロフィール文を研究しましょう。

特に「イケメンじゃないし……」と弱気になっている男性の方に伝えたいのですが、女性が見ているのは、顔そのものだけでなく、表情や背景、服装、文章からにじみ出る内面性やコミュニケーションスキルといった総合力であることが多いです。

【関連記事】
自己紹介文の作成。最も好印象なのは「趣味について」

以上、Pairsポイントのおすすめの使い方でした。

→ペアーズ(ブラウザ版)はこちら

→ペアーズ(アプリ版)はこちら

Pairsポイントの注意点

Pairsポイントの注意点を紹介します。

Pairsポイントには有効期限がある

Pairsポイントには有効期限があります。

Pairsポイントの有効期限は、購入日を含めて180日間です。

Pairsポイントの大人買いを検討している方は、期限については把握しておきましょう。

半年あれば勝負がつきそうな気もします。

でも大量買いでポイント消費ペースが予測できない場合は、「ポイント消滅まで残り1か月!」という具合にスケジュールにアラート設定をしておいても良いかもしれません。久々に使おうと開いたら失効していた……というのは悲しいですからね。

Pairsポイントは返金できない

Pairsポイントは返金できません。

めでたく恋人ができてペアーズを利用停止したり退会したりしても、使用しなかったPairsポイントの分が返金されるわけではありません。

有効期限もありますし、購入する際は使うペースを考えて購入することをおすすめします。

機種変更でスマホのOSを変える場合、Pairsポイントに注意!

クレカ払いの場合は問題ないのですが、Apple ID、Google Play払いでPairsポイントを購入した人が、OSの違う機種に乗り換える場合は要注意です。

Apple ID、Google Play払いの場合、OSを変えると、アカウントを引き継いでも、Pairsポイントが引き継がれません。

「そのうちiPhoneに」「Androidに変えるかも」という人は、クレジット払いで購入するか、使い切れる量のポイントを購入しましょう。

すでに異なるOSの機種を購入していて変える気満々の段階なら、Pairsポイントを「いいね!」に交換してしまうのもアリです(「いいね!」の数は引き継げます)。

【男性向け】Pairsポイント購入と有料会員登録の違い

ペアーズ(というより国内大手のマッチングアプリ)の場合、異性と出会うために有料会員登録は必須です。

一方で、Pairsポイントは機能を使うためのオプション的な存在で、購入も必須ではありません。

男性は、無料会員ステータスではマッチングしても最初の1通しかメッセージを送ることができません。

また規約上、この1通目に関してはLINE IDなど連絡先の交換もできません(規約がなくとも1通目でLINE交換するのは至難ですが)。

たとえば無料会員のステータスのまま、Pairsポイントをメッセージ回数に変換するといった使い方もありません。

逆に有料会員のステータスなのに、Pairsポイントがないと異性と出会えないといったことも一切ありません。

男性会員に関しては、異性と出会うために有料会員登録は必須といえますが、Pairsポイントの購入は必須ではありません。

この辺りは混同しないようにしましょう。

ペアーズの男性料金に関して、より詳しくは下記の記事をご覧ください(↓)

【関連記事】
【2019年最新】Pairs(ペアーズ)の料金と支払い方法

まとめ

以上、「Pairsポイント(ペアーズポイント)の使い道(機能)、貯め方、おすすめの使い方などを徹底解説!」でした。

ペアーズにおいてPairsポイントは必須ではありません。購入しても購入しなくともいいものです。

とはいえ、Pairsポイントの使い道(機能)を知り、上手に使用することで異性と出会いやすくなるのも確かです。

上手に活用していきましょう!

→ペアーズ(ブラウザ版)はこちら

→ペアーズ(アプリ版)はこちら

ペアーズの登録方法は下記の記事を参考にしてみてください(↓)

【関連記事】
Pairs(ペアーズ)がFacebookなしで登録可能に!ペアーズの登録方法。

The following two tabs change content below.
【まい】

【まい】

まいと申します。恋活・婚活やマッチングアプリには詳しいです。